スライドカンファレンス

症例種別

泌尿器(0~2件表示/全2件中)

※写真をクリックすると拡大されます。
 

第31回日本臨床細胞学会九州連合会学会スライドカンファレンス症例 3

種別:泌尿器

出題:製鉄記念八幡病院 病理診断科 下釜 達朗 先生

年齢 60歳代 性別 男性
採取部位 尿 採取方法 自然尿
検体処理法 LBC, SurePath    

臨床所見

既往歴:
アルコール依存症
現病歴:
アルコール依存症で精査中に左水腎症を指摘された。その際に、自然尿細胞診が提出された。


  • Pap x20

  • Pap x40

  • Pap x100

  • Pap x100
正解 2.低異型度乳頭状尿路上皮癌
▼選択肢及び投票結果
1.結石(反応性異型尿路上皮細胞) 62件 (44.9%)
2.低異型度乳頭状尿路上皮癌 51件 (37.0%)
3.高異型度乳頭状尿路上皮癌 15件 (10.9%)
4.腺癌 2件 (1.4%)
5.扁平上皮癌 8件 (5.8%)
投票総数 138件 (100%)  
 

第33回日本臨床細胞学会九州連合会学会(沖縄)スライドカンファレンス症例 3

種別:泌尿器

出題:大分大学医学部 診断病理学講座 西田 陽登 先生

年齢 60代 性別 男性
採取部位 尿 採取方法 自然尿
検体処理法    

臨床所見

既往歴:胆嚢摘出術後
現病歴:前医にて尿潜血と膀胱壁肥厚を指摘され紹介受診となった。膀胱鏡検査にて、左側壁から頂部にかけて広基性腫瘤が認められた。


  • Pap x10

  • Pap x20

  • Pap x100

  • Pap x100
正解 2.尿路上皮癌(リンパ腫様型/形質細胞様型)
▼選択肢及び投票結果
1.尿路上皮癌(high-grade) 26件 (18.7%)
2.尿路上皮癌(リンパ腫様型/形質細胞様型) 105件 (75.5%)
3.尿膜管癌 5件 (3.6%)
4.小細胞癌 0件 (0.0%)
5.悪性リンパ腫 3件 (2.2%)
投票総数 139件 (100%)  

スライドカンファレンス

症例の臨床情報や細胞写真を掲載しています。選択肢の中から正解を選んで投票してください。

事務局
日本臨床細胞学会九州連合会 事務局
国立病院機構九州がんセンター
統括診療部病理診断科
〒811-1395 福岡市南区野多目3-1-1
TEL: 092-541-3231

ページTOPへ